よみきかせに関わる方へ

● 特別貸出登録について

鎌倉市図書館では、学校や地域でこどもたちに絵本のよみきかせをしたり、本の紹介などをしている方のために、「特別貸出」の制度を設けています。
詳しくは、鎌倉市図書館子どもの読書活動推進にかかる特別貸出登録について(PDF)をご覧ください。
年度ごとの更新が必要です。更新の方は、鎌倉市図書館子どもの読書活動推進にかかる特別貸出利用登録申込書」(PDF)に黒ボールペンでご記入のうえ、ご来館ください。
新規でこのサービスをご利用になりたい方は、お近くの図書館までご相談ください。

● おはなし会用品の貸出

鎌倉市図書館では、「おはなし会用品」として、鎌倉市内の学校や子ども会等でおはなし会を行う際にお使いいただける、 大型絵本や大型紙芝居、各種用品をそろえています。
貸出期間を指定して予約することができます。2ヶ月前の1日からお申込みが可能です。

ご利用になれる方:
鎌倉市内に在住、通勤・通学されている方、または市内の団体

貸出期間:
8日間以内

貸出点数:
ソフトは2点以内

貸出方法:
事前にお借りになりたい館に電話、または来館時にお申込ください。
市内の各図書館でお借りになれます。
貸出希望日の2ヶ月前の1日から、予約を受け付けています。
例:6月15日貸出希望→4月1日から予約受付開始

おはなし会用品は、中央図書館で保存しています。
送付に日数がかかりますので、余裕を持って申し込んでください。
借りた館に返却してください。
無料で貸出していますが、紛失・破損された場合は弁償していただきます。
現物を見て選びたい方は、中央図書館までご相談ください。
雨にぬれたり移送中に壊れたりしないよう、持ち運び用の袋や風呂敷等、ご持参ください。

おはなし会用品リスト(大型絵本PDF)
* 大型絵本は、おはなし会用品と通常の貸出用の2種類があります。
* おはなし会用品として所蔵しているものに●がついています。
大型絵本(クリックすると検索結果一覧が表示されます)

おはなし会用品リスト(大型紙芝居ほかPDF)
大型紙芝居(クリックすると検索結果一覧が表示されます)

おはなし会用品リスト(紙芝居舞台など、機材類PDF)
2019年10月現在

● 本の海サポーターズ交流会

学校や地域で子ども達のために、おはなし・読み聞かせ・わらべうた・手遊びなどの活動をしている方を対象にした交流会です。

年に1回、開催していますが、2020年6月11日(木)に開催予定だった交流会は、コロナウイルス感染拡大防止のため、 中止します。楽しみにしていてくださった皆さま、申し訳ありません。
 アフターコロナのために、いまできること!下記リストを参照に、おはなし(ストーリーテリング)にチャレンジしてみませんか?
 おはなし(ストーリーテリング)の本リスト

● 図書館の行事でボランティアをしてみたい方へ

鎌倉市図書館では、ブックスタートやおはなし会などの行事で、「おはなしボランティア」の方々と協働しています。「おはなしボランティア」として活動してみたい方には、図書館主催の養成講座を受講していただきます。

講座内容
おはなしボランティアをはじめよう
図書館でどのような活動をしているかのご紹介、ボランティアとしての心構えなどをお話します。

絵本の読み聞かせ
絵本の選び方、持ち方やページのめくり方など、実技を交えた講座です。

紙芝居
舞台の効果的な使い方など、図書館ならではの紙芝居の魅力をお伝えします。

フランネルシアター(パネルシアター)
ネル地に不織布で作った絵人形を貼ってお話をすすめる貼り絵話。著作権にどう配慮したらよいかも交えて、お話します。

ストーリーテリング(おはなし)
昔話などのおはなしを覚えて語るもので、「すばなし」とも言います。難しく思えるかもしれませんが、子どもたちと楽しい時間を共有できた時の喜びはひとしおです。

わらべうたと手遊び
おはなし会に欠かせないわらべうたあそび。実技中心の講座です。

発表会
講習生に絵本のよみきかせ、かみしばい、おはなしなど、好きなものを一つ発表していただきます。 たくさんの方々の実演を見るのはとても楽しく、勉強になるもの。図書館職員が丁寧に講評します。 この講座を修了された方には、修了証を発行します。
講座修了の翌年度から、希望者は「おはなしボランティア」として図書館で行う各種行事で図書館職員と一緒に読み聞かせ、手遊びなどをやっていただきます。

● 訪問サービスのご案内

鎌倉市図書館では、児童奉仕業務の一環として、訪問サービスを実施しています。
図書館職員がお伺いし、おはなし会や ブックトーク(本の紹介)などの出張サービスをすることで、「より多くの子どもたちに本の楽しさを知ってもらうひととき にできたら」と考えています。
また、こどもをとりまく大人の方を対象に、読み聞かせの仕方や絵本の選び方などの講座の 講師も承っています。ぜひ、このサービスをご利用ください。

ご利用になれる団体・施設など
鎌倉市内の保育園・幼稚園・学校・保護者会・文庫・サークルなどグループでお申込ください。(公立、公共の団体でなくても構いません)

訪問サービスの内容
おはなし会・本の紹介(ブックトーク)・絵本の選び方やおはなしの仕方などのアドバイス・図書館の利用案内など。

お伺いできる日時
休館日を除く、平日の午前9時~午後5時までの間で、1回2時間程度まで。
くわしくは、ご相談ください。

申込方法
希望日の1ヶ月前までに、最寄の図書館の児童奉仕担当までお電話ください。
内容・日時・年齢・人数など、ご希望をお伺いします(お急ぎのときもご相談ください)
訪問日時が決まりましたら、訪問サービス申込書にご記入の上、最寄の図書館にお持ちいただくか、中央図書館長宛にFAX、または郵送してください。
このサービスは一切無料です。お気遣いのないようにお願いいたします。

● よみきかせリスト

読み聞かせにおすすめの絵本 のリストを作成しました。
低学年・中学年・高学年・季節の4種類です。
読み手により個人差がありますが、だいたいの読み聞かせ時間を載せてあるのがポイントです。
ぜひご活用ください。

読み聞かせにおすすめの絵本(低学年)(PDF)
読み聞かせにおすすめの絵本(中学年)(PDF)
読み聞かせにおすすめの絵本(高学年)(PDF)
読み聞かせにおすすめの絵本(季節)(PDF)