相互協力

鎌倉市図書館では、神奈川県内外の各図書館と資料貸出等の相互協力を行っています。
連携先によるご利用方法は以下の通りです。


鎌倉女子大学図書館(鎌倉市内に在住、通学、通勤の方のみ)

鎌倉女子大学図書館所蔵の本を、市図書館 (中央・腰越・深沢・大船・玉縄いずれの図書館でも可)へ、取り寄せることができます。
また、貸出禁止図書については、紹介状の発行を申請していただくことで、鎌倉女子大学図書館へ入館して利用することができます。

申し込み冊数上限 ご利用方法
取り寄せ 3冊 貸出期間は2週間(延長不可)です。
資料の用意ができましたら、市図書館から連絡します。
紹介状 5冊 紹介状発行申請書(PDF)に必要事項をご記入の上、市図書館までお申し込みください。
申請から発行まで1週間程度かかります。
紹介状ができましたら図書館から連絡します。
紹介状は、指定された日のみ有効です。事前に申請された資料以外は利用できません。

○神奈川県内公共図書館等(鎌倉市内に在住・通学・通勤の方のみ)

神奈川県立図書館を中心に、県内の公共図書館と相互に資料の貸借を行っています。
視聴覚、映像資料のお取り寄せはできません。
各図書館へお問合せください。
神奈川県内図書館横断検索はこちら


国立国会図書館

*デジタル化資料の閲覧(鎌倉市内に在住・通勤・通学の方のみ)
中央図書館では、国立国会図書館のデジタル化資料の閲覧を提供しています。お一人様1時間まで。調査研究目的に限り、著作権法第31条の範囲内で複写も可能です。2階カウンターでお申し込みください。
*資料の取り寄せ(鎌倉市内に在住の方のみ)
中央図書館内での閲覧に限り、国立国会図書館所蔵資料を取り寄せます。ご希望に添えない場合もありますので、詳しくは中央図書館までお問い合わせださい。
*遠隔複写サービス(鎌倉市内に在住の方のみ)
鎌倉市図書館を通して、国立国会図書館所蔵資料の遠隔複写サービスを申込・受取が可能です。複写可能範囲、料金等の条件は国立国会図書館の規則に準じます。市内いずれかの図書館までお問合せください。


○紹介状発行(鎌倉市内に在住の方のみ)

特定の大学図書館等が所蔵する資料について直接来館して閲覧を希望される場合、公共図書館からの紹介状を求められることがあります。
紹介状発行申請書(PDF)に必要事項をご記入の上、市内いずれかの図書館までお申し込みください。申請書を提出していただいてから相手館との調整に入りますので、発行にはお時間がかかります。余裕をもってお申込みください。


◎県外図書館等の職員の方へ(相互貸借のご案内)

鎌倉市図書館所蔵の資料への貸出依頼を承ります。お申し込み、調査依頼は中央図書館までお問合せください。資料状態によっては、貸出ができない場合もございます。