ページ情報が不足しているため、元のページに戻ります。
本文にスキップする

お知らせ   【横浜市との広域利用】鎌倉市民の方が横浜市の図書館で、横浜市民の方が鎌倉市の図書館で、本が借りられるようになりました!

鎌倉市は、横浜市と図書館の相互利用を実施する協定を2017年2月20日に締結し、3月1日からサービスを開始しました。

【鎌倉市民の方へ】


横浜市にある図書館(18館)と移動図書館車で、直接本を借りることができます。

横浜市立図書館には合わせて400万冊の蔵書があります。
なかでも中央図書館には全国トップクラスの170万冊の蔵書がそろい、
高度で、広い分野にわたる本を直接借りることができます。

  • 横浜市立図書館で、登録が必要です。(本人が来館、住所確認できるものが必要)

  • 貸出冊数 6冊 貸出期間 2週間

  • 横浜市の図書館で借りた本は、横浜市の図書館に返却してください。

  • 予約(貸出中の本の予約、横浜市内のほかの図書館で所蔵している本の取り寄せ、新刊等の購入依頼)はできません。


★鎌倉市では、現在 藤沢市、横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町と相互利用をおこなっています。



【横浜市民の方へ】


鎌倉市内の5つの図書館から直接本を借りることができます。

  • 鎌倉市図書館で、登録が必要です(中学生以上から本人名で住所確認できるものが必要)。「鎌倉市図書館カード」を発行します。

  • 貸出点数 : 本10冊、AV資料(DVD、CDなど)3点  貸出期間 : 2週間

  • 鎌倉市の図書館で借りた本は、鎌倉市の図書館に返却してください。
     市内どの図書館でも返却できます。閉まっているときは、本はブックポストに返却できます。
     ブックポストは、鎌倉駅東口、大船駅東口、西口にも設置しています。

  • 予約(貸出中の本の予約、鎌倉市内のほかの図書館で所蔵している本の取り寄せ、新刊等の購入依頼)はできません。

 

Copyright(C)Kamakura City Library All rights reserved.