行事案内

【3/15~受付】国宝館スペシャル「鎌倉幕府と慶派のほとけ」
鎌倉幕府と慶派のほとけ~特別展『鎌倉の至宝』鑑賞をもっと楽しく!

 鎌倉国宝館では、古都鎌倉の育んだ豊かな文化を再認識していただくために、
年に一度の特別展「鎌倉の至宝」を開催します。
 本年は、鎌倉ゆかりの寺院に伝わる仏像のうち、「慶派」と称される
仏師たちによる作品を中心に展示します。

 1186年、北条時政発願の仏像を造立した仏師運慶をはじめとして、
鎌倉幕府の要人にかかわる仏像の多くが慶派仏師によって造られました。

 展覧会をさらに楽しんでいただくために、そして鎌倉の仏像により親しんでいただくために、
鎌倉文化圏に伝わる慶派の仏像の特徴や見どころについて、学芸員が解説します。
◆ 講師 ◆
 石井千紘(いしいちひろ)氏  鎌倉国宝館学芸員

◆ 日時 ◆
 2017年4月22日(土) 午前10時~11時30分

◆ 場所 ◆
 鎌倉市中央図書館 3階 多目的室

◆ 申込み ◆
 メール及び電話で、3月15日より受付開始します。
 申込み先着50人

 メールで
  kama-lib@kanagawa.email.ne.jp
件名に「国宝館スペシャル」と入れ、参加希望の方の氏名、連絡先をお知らせください。

 電話で
  0467-25-2611 鎌倉市中央図書館へ




問い合わせ
 鎌倉市中央図書館
  248-0012 鎌倉市御成町20-35
  0467-25-2611
  kama-lib@kanagawa.email.ne.jp
PDFデータはこちらから