利用案内

1.図書館ってどこにあるの?お休みは?
2.図書館を使うのに お金はいりません。本を借りるには?
3.どこに何の本があるのか分からない~。
4.読みたい本が貸出中だ~。予約のしかた。
5.いっても読みたい本なんかないし~。

1.図書館ってどこにあるの?お休みは?

☆図書館のありか
鎌倉市の図書館は各地域に1つずつ市内全部で5つの図書館がある。
小さな窓口でもそこは市内、県内、全国、世界とつながっている!
身近な図書館をのぞいてみてね。

☆開館日
毎日部活があるから図書館には行けないという方! 土日や夕方にもやってますよ~。
だいたい毎月最後の月曜日が休みです。他の月曜日は開いてるよ!
他に特別整理休館(本の点検等をします)があるので図書館カレンダーをみてね。

☆開館時間
月~水・土・日 9:00~17:00
木・金 9:00~19:00(ただし祝日の時は17:00まで)
▲ページトップへ

2.図書館を使うのに お金はいりません

☆本を借りるには…
なにか住所の確認できるものを持ってきてください。 学生証、保険証、本人宛の郵便物で住所、消印があるものでも住所確認をします。
図書館で「図書館カード申込書」を書いて、カウンターに出してくれればすぐにカードが作れます。無料です。
その日から本が借りられるよ。もしなくしても再発行できるから、相談してね。

☆図書館カードを作ることができる人は…
鎌倉市、藤沢市、三浦市、逗子市、葉山町、横須賀市に住んでいる人」と 「鎌倉市内の学校に通っている人(学校がわかるものも持って来てください)」が図書館カードを作れます。
1人、10冊、2週間の間、借りられます。2週間で読み切れない場合は延長もできる。 次に予約している人がいなければ、インターネット・電話で1回延長が可能だ。

☆うっかり返すの忘れてた!ら?…
各図書館の入り口のほかに、鎌倉駅や大船駅にも本を返すためのブックポストがあります。 そこへこっそり返してくれてもいいよ。でも、AV資料はポストに返却されると壊れてしまうので、 勇気を出してカウンターまで返しに来てください。大丈夫、怒ったりしませんからね~。
▲ページトップへ

3.どこに何の本があるのか分からない~。

はい、そんなときの味方が図書館にいます。「司書」です。
鎌倉の図書館のカウンターにいるのはほとんどみんな司書だから、だれにでも気軽に声をかけてね。
どんな簡単な質問でもOK!いつでもあなたが本を探すお手伝いをします。

☆本の並び方…
図書館の本はその本のテーマごとに並んでいます。並べる順番は「日本十進分類法」というルールでならべています。 このルールは日本の多くの図書館で使っているのでこんなルールがあるんだなということを覚えておくだけでも便利です。
▲ページトップへ

4.読みたい本が貸出中だ~。

「予約」ができます。図書館にある検索コンピュータからでも、ケータイやパソコンの図書館のHPからでも、図書館に来て「予約カード」に書いて出してくれてもOK。用意できたらすぐに連絡します!
更に、この時メール登録をしているとスムーズに連絡できます。他に電話やハガキで連絡を希望することもできます。
▲ページトップへ

5.いっても読みたい本なんかないし~。

☆「リクエスト」できるよ…
「リクエスト」してみて!やり方はカンタン。予約カードに読みたい本を書いてカウンターに出してください。 鎌倉の図書館になければ、新しく買ったり神奈川県内の図書館から借りたり、それでもなければ日本中の図書館から探して、あなたの手元にその本をお届けします。
自分の好きな本があるかどうかはインターネットを通じて図書館に行く前にもチェックできる!貸出中だったらインターネットで(携帯でも)予約もできるよ。

☆図書館には雑誌やCD、DVDもマンガもあるし、インターネット検索できるよ。
▲ページトップへ