トップページ >> 利用案内

利用案内

登録

登録できる方
●鎌倉市内に在住・通勤・通学している方
●藤沢市、逗子市、葉山町、三浦市、横須賀市、横浜市にお住まいの方
上記の方は0歳から図書館カードを作ることができます。
来館して、「図書館カード申込書」にご記入の上、カウンターまでお申し込みください。
中学生以上からは、ご本人の住所を確認できるものの提示が必要です。健康保険証、運転免許証、学生証などをお持ちください。
それらがない場合は、3か月以内に届いた消印付のご本人あての郵便物でも登録できます。
通勤・通学の方は、その鎌倉市内の住所及び、そこに通勤・通学していることが分かるものも必要です。

▲ページトップへ

貸出

市内5つの図書館をあわせて、お1人で
・本・雑誌あわせて 10冊まで
・CD、ビデオ、DVDなどあわせて 3点まで
2週間 借りられます。

▲ページトップへ

期間内に読み切れない時は 貸出更新

鎌倉市図書館が所蔵している資料で、次に予約の方がいなければ、下記の方法で「貸出更新」ができます。
(1)インターネットから…
  • 自分で手続きできます。次の予約の方がいなければ、一つの資料につき一回だけ、最初の貸出期限日から2週間更新できます。
  • 貸出期限日から数えて、開館日で13日前から可能です。「まだ更新できません」と表示される場合は、ボタンが出るまでお待ちください。                                                                                →利用者ログイン
    (図書館カード番号とパスワードの入力が必要。)
(2)利用者検索機から…
  • 自分で手続きできます。次に予約の方がいなければ、一つの資料につき一回だけ、最初の貸出期限日から2週間更新できます。
  • 貸出期限日から数えて、開館日で13日前から可能です。「まだ更新できません」と表示される場合は、ボタンが出るまでお待ちください。(図書館カード番号とパスワードの入力が必要。)
(3)電話で…
  • 電話でも受付けます。(更新期間は貸出期限日から2週間。) 図書館カードをご用意の上、お問い合わせください。
(4)カウンターで…
  • 借りた本をお持ちいただくと、予約がなければ再貸出できます。
★借りた当日はできません。貸出期限日から数えて、開館日で13日前から可能です。
 また、予約が入っている資料及び、市外の図書館からの借用資料は更新できませんのでご注意ください。


▲ページトップへ

返却

図書館のカウンター、各図書館ブックポスト、駅ポストで返却できます。
・鎌倉駅ブックポスト(→地図
・大船駅東口ブックポスト(→地図
・西口ブックポスト(→地図


*ブックポストへは、他市等の図書館の本や、CD・カセットテープ・ビデオ・DVDなどの視聴覚資料は入れることができません。
 カウンターで返却してください。
*鎌倉市内で借りた資料は、鎌倉市内どの図書館でも返却できます。

*宅配でも貸出、図書館への返却ができます。(有料)
図書宅配便

▲ページトップへ

予約

貸出中の時やその本を図書館が所蔵していない時は予約できます。
ご注意ください!横浜市民の方は、予約できません。
所蔵している本・視聴覚資料(ビデオ、DVDなど)へ予約の場合、下記4つの方法があります。
(1)ホームページで予約
  • 鎌倉市図書館ホームページで蔵書検索して、予約ができます。
    図書館カードとパスワードが必要です。
    お好きなパスワード(英数字6文字)へ変更されることをお勧めします。
    図書館の本をさがす
    利用者ログイン
(2)図書館内にある利用者用検索機で予約する。
  • 図書館カードとパスワードが必要です。
(3)図書館のカウンターで予約
  • 「予約カード」への記入してカウンターにお出しください。
    予約カードPDF→「本用
(4)電話で申し込む
  • 利用者番号をお尋ねしますので、ご自分の図書館カードをご用意の上、お問い合わせください。

所蔵していない本へ予約<リクエスト>する場合は次の方法があります。
(1)予約カード(紙)をカウンターへ:「予約カード」への記入の上、カウンターへお出しください。
  予約カードPDF→「本用
(2)お電話で:鎌倉市にお住まいか、通勤・通学されている方のみ所蔵していない本への予約ができます。
(3)WEBから:検索して所蔵がない場合は、リクエスト入力により、予約ができます。
リクエストできる方:鎌倉市にお住まいか、通勤・通学されている方
リクエストをお受けできないもの:AV資料(CD、DVD、ビデオ)、図書館で購入選定しないもの、その他。
 なお、県内図書館など他の図書館から借りてご提供する場合もあります。
  • 本の予約は一人20冊まで。ビデオ・CD・DVDなど一人5点まで。
  • 返却が遅れている資料があると、新たな予約が受けられないことがあります。
  • 上下巻などを順番に読みたい方へ
    ホームページから予約の入力時に、「シリーズ予約指定」で順番の指定ができます。予約入力後にも、マイページの予約一覧から「シリーズ予約指定」ができます。
    指定された順番に、ご用意できたものから連絡を差し上げます。
    たまたまそろうこともありますが、基本的にはばらばらのご用意になります。
予約資料がご用意できたら
  • 予約時に指定されたメールアドレスにご連絡いたします。
  • 「利用者ログイン」の「連絡先(電話・メールアドレス変更)から2つのアドレスが登録できます。
  • メールアドレスを登録されていない場合、「連絡不要」になり、ご連絡は差し上げませんので、
    メールアドレスを登録されるか、ご自分で1週間に1回以上、ホームページで予約状況をご確認ください。
  • 鎌倉市内の図書館で所蔵している資料のうち、あとに予約のない場合は、延長ボタンが表示され、取り置き期間を1回だけ延長できます。確保期限日から数えて、実日数で7日前から可能です。延長ボタンがないものは、ホームページからの延長はできません。取り置きしている図書館にご連絡をいただければ、順位を繰り下げるか、一日だけ延長できます。図書館宛メールでも承れますが、取置期限日に連絡する場合は、必ず電話でお願いします。(メールでは確認が遅れて、対応できない場合があります)
  • 確保連絡日が入っていないものは未連絡ですので、取り置き期限日には仮の日付が入っています。連絡後、取り置き期限日が確定します。連絡前に延長しても、連絡した際に延長前の日付に戻ってしまいますので、取り置き期間の延長は期限日が確定してから行なってください。特に、長期休館期間中はご注意ください。

▲ページトップへ

図書館からのメールが届かない方へ

 迷惑メール設定をしている方は、図書館からのメールchulib-system@kanagawa.email.ne.jpを受信許可してください。
また、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかご確認ください。

くわしくはこちらのご案内をお読みください


▲ページトップへ

図書館利用がしにくい方へのサービス


  • 【録音図書・点字図書の郵送貸出】
    鎌倉市内在住で視覚に障害のある方を対象に録音テープとデイジー、点字図書の郵送貸出をしています。
  • 【図書郵送貸出】
    障害のある方にご自宅へ無料で図書等を郵送するサービスです。
  • 【中央図書館内でのサービス】

    詳しくは、図書館利用がしにくい方へのサービスのページをご覧ください。


レファレンスサービス

調べものコーナーには百科事典等の事典類や参考図書、鎌倉の郷土資料等があります。
資料や情報を探すお手伝いもしています。
ホームページからレファレンスを申し込むこともできます。

レファレンス受付フォーマットへ


▲ページトップへ

コピーサービス

図書館の資料に限り、著作権法の範囲内でコピーできます。(有料)

 料金 白黒 1枚10円、カラー B4サイズまで 1枚50円、A3サイズ 1枚80円
*中央図書館のみ、カラーコピー機を設置しています。

▲ページトップへ

インターネット・データベースの利用について

中央図書館2階に7台、腰越・深沢・大船・玉縄に各2台のインターネット端末を設置し、1回1時間でインターネット検索に活用いただいています。

ご利用いただけるデータベース(複写も可能です)
 オンラインデータベース(全館で利用可能)
  ヨミダス歴史館(読売新聞データベース)、ウェストロージャパン(法律、判例情報データベース)、官報データベース

 CD-ROM版データベース(中央図書館でのみ利用可能)
  吾妻鏡・玉葉、国歌大観、神奈川新聞(2013年10月~月刊)、群書類従 など

▲ページトップへ

国立国会図書館のデジタル化資料送信サービスを提供

国立国会図書館のデジタル化資料の閲覧・複写を鎌倉市中央図書館2階のインターネット端末から提供しています。


100万冊以上のデジタル化資料の閲覧・複写ができます
和雑誌、発行年代の古い和図書なども利用できます

【利用方法】
鎌倉市内に 在住・通勤・通学している方
鎌倉市中央図書館2階でお申し込みの上、ご利用いただけます。
お一人1時間まで
調査研究のため、著作権法31条の範囲内で複写も可能です。

国立国会図書館デジタルコレクションのページへ

▲ページトップへ

子どもの読書、図書館利用を支える大人の方へ

こどもの読書に関わる環境整備に取り組む核となる「かまくら読書活動支援センターを各図書館に設置しています。
子どもと本に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
詳しくはこちら

▲ページトップへ

総合的な学習・調べ学習で図書館利用

総合的な学習・調べ学習で図書館を有効に使うためのパンフレットをご用意しています

図書館活用のためのポイント
図書館見学・総合的な学習・調べ学習申込書

▲ページトップへ

修学旅行に役立つサービス

営利を目的としない団体で、利用目的が修学旅行の事前学習などの時に限り、鎌倉市郷土ビデオの特別貸出を行っています。

郷土ビデオ特別貸出詳細
視聴覚資料借用願い(申込書)
郷土ビデオ おすすめリスト

▲ページトップへ

視聴覚資料の貸出

16ミリ映写機、16ミリフィルムなどを貸出しています。
  1. 貸出している資料と機材
    ・16ミリフィルム
    ・16ミリフィルム映写機
    ・スライドフィルム
    ・スライド映写機
    ・オーバーヘッドプロジェクター(OHP)
    ・TPシート
    ・スクリーン
    ・暗幕
    ・マイク
    ・スピーカー
    ・延長コード

  2. 貸出の申し込み、貸出期間、点数
    申込は鎌倉市中央図書館視聴覚ライブラリー(0467-25-2611)まで。
    申込日の翌々月分まで受け付けます。
    お申込は電話でもどうぞ。
    期間は原則として8日間です。
    同時にお借りになれるのは、フィルム3点までと映写機1点です。
    県立図書館所蔵の16ミリフィルムもご利用いただけます。ご相談ください。

  3. 貸出対象
    ・鎌倉市に在住、通勤、通学されている方。
    ・鎌倉市内の会場で使用される団体。
    *貸出の際は、申込者の住所を確認できるものをお持ちください。
    *16ミリ映写機・フィルムをご利用の場合は『16ミリ映写機操作技術認定証』の提示をお願いします。
    *上映会を企画したいが上記の認定証を持っている人がお仲間にいない場合には『映写ボランティア』に依頼をすることができます。窓口でご相談ください。

  4. 費用
    ・貸出は無料です。ただし、これらの機材・資料を利用しての催し物・集会等で、参加者から対価を徴収することはできません。

  5. 貸出時間
    ・鎌倉市中央図書館の開館時間内

  6. その他
    ・『16ミリ映写機操作技術講習会』を市内在住・通勤・通学で20歳以上の方を対象に行うことがあります。
    修了者には『16ミリ映写機操作技術認定証』を発行いたします。 日程、申込方法など詳細は市の広報もしくは窓口までお尋ねください。